• ホーム
  • カントン包茎の状態と症状

カントン包茎の状態と症状

2019年09月27日
落ち込んでいる男性

カントン包茎とは包茎の一種です。
具体的にカントン包茎の状態と症状について説明します。

まず亀頭が皮によって覆われている状態を包茎と言います。
勃起時に皮が剥けて亀頭が露出する場合を仮性包茎、剥けない場合を真性包茎と言います。
カントン包茎は包皮口が狭く、亀頭が露出しない真性包茎の状態から無理に皮を引っくり返し、元に戻らなくなり、包皮口が亀頭を締め付けてうっ血した状態を言います。

カントン包茎の状態になると、包皮が亀頭に嵌まり込んでしまうために自力での解除はほぼ不可能です。
そして、亀頭が締め付けられるために血流やリンパの流れが阻害される血行障害が生じます。
その状態を放置すると激痛や不衛生による感染、炎症症状が出現します。
ペニスの腫れ、赤紫色へ変色したりします。
以上の状態、症状よりカントン包茎は包茎の中でも最も危険な状態で、最悪、ペニスが壊死を起こし、切断の危険性もあります。
そのためにカントン包茎を発症したら急いで病院を受診する必要があります。

カントン包茎の治療法はほぼ外科手術となります。
手術方法は数種類ありますが、どれも30分~1時間程度の手術時間になります。
病院によっては外来日帰り手術も可能です。

関連記事
早漏を克服するSEXの裏技

早漏をいかに克服するかというテーマは多くの男性にとって共通のしかもかなり深刻なテーマではないのでしょうか。そして早漏は男性にとってかなり恥ずかしさを伴う問題であり一人でコンプレックスを抱えてしまいがちな問題でもあります。女性の目から見れば早漏は大した問題ではないと言われるかもしれませんが、やはり男性

2019年12月02日
臨床試験と早漏治療薬について

誰にも話せず悩みを抱える早漏は、既存の医薬品を用いれば必ず治るとはいえませんが、少なくても治療する希望は存在していますから、早めに信頼の担当医を探す事が大切です。早漏問題に詳しいだけではなく、医薬品の知識を十分に備えてていたり、臨床試験について情報を得る立場にあれば、新薬の発売前にテストを受けられる

2019年10月29日
真正包茎の状態と症状

包茎には色々な種類がありますが、一般的に良く知られているのが仮性包茎と真正包茎の2つです。まず、仮性包茎は包皮が多いために亀頭が隠れていますが、手で剥いたりすれば簡単に亀頭が露出するk状態のことを指します。日本人の3分の1は実はこの仮性包茎であるといわれています。原因としては先天的なものというよりは

2019年08月27日
仮性包茎の状態と症状

仮性包茎の状態と症状について、仮性包茎とは通常時では亀頭が包皮に覆われている状態ですが、手でむけば簡単に露出させることができます。勃起時に自然に亀頭が露出するものから、勃起時でもほとんど皮をかぶったままの状態のものまで様々です。日本人男性の60~70%が仮性包茎だといわれています。性行為に問題はあり

2019年08月12日
包茎になる原因 2019年07月27日

考えている男性

包茎になる原因

男性の中には包茎と言うことで悩んでいる人がいます。その原因はさまざまなこと画考えられていますが、大きく分けて3つのことが考えられています。その中の一つが遺伝による物です。これは生まれつき包皮がながく、余ってしまった部分が亀頭を覆ってしまうという状態です。これは遺伝と言うことで防ぐことができません。こ

2019年07月27日